モテる男の目力(目ヂカラ)とは

モテる男には目ヂカラがあります。

言い知れぬ自信。

楽しそうなのに全てを悟ったような目つき。

優しそうなのに冷たそうな目。

 

目ヂカラがあるか目ヂカラがないかでモテ度は大きく変わってきます。

 

目ヂカラがない男性は、

  • 頼りにならなそう
  • トラブルがあった時に助けてくれなさそう
  • 仕事の愚痴を言ってそう
  • 喧嘩になったら女々しそう
  • 相談してもあいまいな返事しかなさそう

など、総じて「男のクセに弱そう」「頼りない」と思われる可能性が非常に高いです。

 

女性は「安定感」「安心感」を求めますから、「目ヂカラがなくて頼りなさそう」と思われるとほぼモテません。

目が泳いでいたり、なぜかしょんぼりしているような状態だと、目ヂカラがないと判断されてしまいます。

 

女性が、男性の顔から得る情報は非常に多いです。

男性が想像する以上に、女性は様々な事を「察する能力」に長けているのです。 

 

口元、目元、手の仕草、目線、顔の赤さ(紅潮)、女性は男性が思う以上に顔に出る情報を敏感に感じ取ります。

当然、男性に目力があるかないかも敏感に感じ取っているのです。

 

ですので、非モテ男子は目力をアップさせるための練習をしなければなりません。

目力を数値的に測定する事は難しいですが、目力というものは確かにあるという事はあなたもわかっていると思います。

 

例えばベテラン俳優には言い知れぬ強い目力があるはずです。

Vシネマの暴力団役の俳優には圧倒的な目力がありますね。

 

目力というものは、測定不能ではありますが確実に存在し、そしてその目力は人間的・男性的魅力を引き上げるのに必要不可欠なものなのです。

 

 

 

目ヂカラをアップさせてモテ目ヂカラを手に入れる練習法

目ヂカラをアップさせる方法は幾つかあります。

そしてそれらの目ヂカラアップ法は非常に簡単な事です。

ただし、長期的に目ヂカラアップを意識して生活する必要があります。

 

早い人で3ヶ月程度、遅い人でも半年程度で目ヂカラは変わってきます。

 

目力は「環境」に大きく左右されます。

あなたが生活している環境です。

 

想像してみてください。

あなたが今すぐ暴力団になったとしたらどうでしょう?

強い男の目ヂカラを手に入れるのに3ヶ月も必要ないかもしれません。

1ヶ月で自信ある男の目ヂカラを手に入れられるかもしれません。

 

「環境が目ヂカラを形成する」のです。

これはモテ度アップの目ヂカラ育成法の大原則ですのでしっかりと記憶してください。

  

 

女性から「目ヂカラあるよね♡」と言われるための3つのモテ目ヂカラ育成法

モテ目ヂカラを手に入れるための具体的練習法と行動指針を説明します。

目ヂカラを高める方法は非常に簡単ですので、諦めず、途中で投げ出さずに努力を継続してください。

 

きっとあなたの目力は見違えるようにアップし、女性から「目ヂカラすごいよね」「あなたの目って強そうで頼りがいありそう」というお誉めの言葉をプレゼントされるはずです。

 

それでは、以下に3つの目ヂカラ育成方法を解説しますので、参考にしながら目ヂカラアップを狙ってください。

 

 

眉毛を整えて目ヂカラアップ!

目ヂカラをアップさせるのに最も簡単な方法は「眉毛を整える」ということです。

 

眉毛さえ整えれば、もしあなたが覇気のない瞳をしていたとしても,

かなり目ヂカラをアップさせることが可能です。

 

目ヂカラをアップさせるための具体的な眉毛の整え方は「モテる男の眉カット」に詳しく記載してありますので参考にして下さい。

 

どんなブサメンでも眉毛を整えるだけでかなりイケメンになります。


それはなぜかというと「目ヂカラがアップしているから」なのです。


眉毛を整えてイケメン化するのは、目ヂカラがアップしているからイケメンに見える、という事なのです。

 

試しに自分の顔写真を撮影して、画像加工アプリで眉毛を凛々しく補正加工してみて下さい。


圧倒的な目ヂカラが備わっている事に気付くはずです。


眉毛を凛々しく整えて目ヂカラを強制的にアップさせましょう。

 




鏡で毎日目ヂカラアップ練習

鏡を見て、可能な限り目ヂカラを込めてみて下さい。


もしあなたがまだ目ヂカラに自信がないのであれば「不機嫌な顔」になると思います。


それは不機嫌でつまらない不満顔であって「目ヂカラがある」とは言えません。

 

そこで、目ヂカラがある俳優の写真などをネットで拾ってきてプリントアウトしたりスマホの待受にしたりして、常に「その目ヂカラのある俳優」と一緒にいる「環境」を擬似的に作り出すのです。

 

その上で、その俳優の目力を参考にしながら毎日鏡を睨みつけてみましょう。


そうすることで徐々に「目ヂカラ」がアップします。

 

目ヂカラのある俳優といえば、山田孝之、北村一輝、要潤などです。


私、男の恋愛コンシェルジュは高橋克典の目ヂカラに憧れています。


あなたが「こんな目ヂカラを手に入れたい」と思う俳優の写真を活用して、目ヂカラ練習をしましょう。



怖い事や危険な事にチャレンジ

あなたが暴力団の一員になれば目力はすぐにアップします。

それはなぜかというと、「常に危険と隣り合わせ」であるからです。

 

「危険である」という事は男を緊張状態に陥らせます。

緊張状態に陥った男は常に周囲を警戒し、狼のような目つきになっていくのです。

 

しかし暴力団の一員にならなくても目ヂカラを鍛える環境は手に入れられます。

 

それが「危険なチャレンジ」をする事です。

 

友達が喧嘩していたら見て見ぬ振りをせずに間に入ってあげましょう。

 

電車内で誰かがいじめられていたら助けてあげましょう。

 

そうして「命の危険は全くないがちょっと怖いこと」にチャレンジしていく事で、あなたの目力は急速に育成されるはずです。

 

また、コンシェルジュグループでは

、「お財布に貯金全額入れて持ち歩く」というリスキーなチャレンジもおすすめしています。

 

これをやると、「誰かが俺の金を狙っているのではないか」という気持ちになり、常に周囲を警戒しながら生活する事になるので、目ヂカラアップは間違いなしです。

 

 


非モテ脱出コンシェルジュとは。プロフィールと自己紹介

非モテ脱出コンシェルジュからのご挨拶です。

非モテ脱出コンシェルジュとは何者か?

 

非モテ脱出コンシェルジュが直接無料相談に乗ります。

私が直接、非モテ脱出のためのメール相談に乗ります。

相談は無料です。お気軽にご相談ください。