モテる男のLINEナンパテクニック

モテ男のLINEで女を落とす術・テクニック公開
モテる男のラインナンパテクニックは非モテ男子と違う

現代社会において、「LINEを使わずに女にモテる」というのは不可能です。

 

LINEはモテ男の必須ツールです。

個人情報が漏れる可能性があるなんて気にしてはいけません。

万が一私たちの個人情報(電話帳情報)などが漏れたところで、私たちは日本や韓国の公安警察的な組織に監視される事はありません。

 

個人情報云々などは気にせずに、モテるためにLINEを使いましょう。

 

モテるためにLINEを使いこなす方法ですが、その前にまずはプロフィール写真をしっかり撮影しましょう。

そして「ちょくちょくプロフィール写真を変える」というクセをつけて下さい。

 

ちょくちょくプロフ写真を変えるのはナルシストだと馬鹿にされるような風潮がありますが、非モテ男子から抜け出したいならそんな風潮は無視です。

天然イケメンだったらプロフ写真を時々変える必要はありません。

イケメンモテ男だからです。

 

しかし私たちはイケメンではありません。

そんな私たちが「女性から気にされる様になる」には、イケメンと同じ方法をやっていてはいけません。

 

プロフ写真を時々変える事によって、女子たちは私たちの事を少しは気にするようになります。

もちろん、さすがに1週間に一度くらいのペースで写真を変えていると「痛い子」と思われてモテなくなりますが、少なくとも数ヶ月に一度くらいは写真を変えると女性からの反応が変わってきます。

 

非モテ男子は「女性からあまり気にされていない」のです。

無視されているわけです。

空気です。

「女性からは気にされていない、女性は気にしてくれない、まるで空気みたい」という事が非モテ男子の特徴なのです。

 

ですので、非モテ男子は「空気」から「人間」になるためにちょくちょくプロフィール写真を変えて、女性に気づいてもらう様にしましょう。

 

 

モテ男はLINEのタイムラインに時々投稿する。

LINEのタイムラインに時々は投稿したほうが非モテ脱出が早い
非モテ脱出したモテ男はLINEのタイムラインを有効活用している

完全イケメン型モテ男は、LINEのタイムラインには何も投稿しません。

しかし、非モテ男子からモテ男を目指すならやり方が少し違います。

 

非モテ男子は、基本的に女性から気にされていません。

これが問題です。

ですのでまずは女性に自分の存在を気付いてもらうことが重要になります。

 

そのためにプロフィール写真を時々変えるというテクニックがあり、そして「時々はタイムラインに何か投稿する」という事も重要になってくるのです。

時々はタイムラインに投稿することによって、女性に自分の存在を気づかせる事ができるようになります。

 

さらに「この人は怪しくない」「この人はキモ怖くない」と思われる事になるので、非モテ男子を抜け出すために時々はLINEのタイムラインに写真等を投稿すべきなのです。

 

非モテ男子が女性からモテるようになるには、女性と同じ感覚を共有すべきです。

非モテ男子は圧倒的に「女というものが何を考えているのか」をわかっていません。

女性はLINEのタイムラインに写真を投稿する事が多いですが、男性がLINEのタイムラインに写真を投稿する事は少ないですよね。

 

だからこそ非モテ男子は、女性と同じようにLINEのタイムラインに写真などを投稿してみるというチャレンジをすべきなのです。

 

非モテ男子を抜け出してモテルートに乗っかるためにLINEのタイムラインに写真を投稿するようになると、もしかしたらあなたの男友達が「お前、LINEのタイムラインに写真載せて女みたいだな」とか言ってくる可能性もあります。

でもそんなの気にする必要はありません。

 

その男友達があなたとエッチしてくれるわけでもなければ結婚してくれるわけでもないのです。

男友達からの批判など気にせず、非モテ脱出のためにやるべき事を愚直にやり続けましょう。

 

きっと今までよりもモテるようになるはずです。

 

 

LINEはメールではない。LINEをメールのように使うとモテない事を心得る。

モテたいならLINEをメールのように使ってはいけない
LINEをメールのように使うとモテない、だったらメールでいいし。

モテ男になるためにLINEを有効活用していくにあたって注意して欲しいのは「LINEはメールではない」ということです。

 

LINE慣れしていない非モテ男子は、LINEをまるでメールのように使ってしまうことがあります。

 

簡単に言うと、「文章が長い」と「テキスト(文字)だけ」です。

 

文章が長いのと、テキストだけのLINEは、非モテラインの最大の特徴と言ってもいいかもしれません。

 

文章は長くても3行から5行程度で収まるようにしましょう。

もっと短くても構いません。

例えば5行程度の内容を送りたいのなら、3行、2行と2回に分けて連続で送るのも軽快でポップなモテラインテクニックです。

 

LINEでは長い文章は単純に読みにくいのです。

 

また「文章だけ」のLINEも、LINEを使っているとは言えません。

LINEは簡単に写真を送ったり、写真アルバムを作成したり、スタンプを送ったりできる機能があります。

これをフルで使わなければ「LINEを使っている」とは言えません。

 

また、メッセージの内容がスピーディーにポンポンと相手に届くということも重要ポイントになります。

例えば女性に対してメッセージを送信して、「もしかしてこの文章の書き方だと変な方向に勘違いされるかも」と思ったら、すぐに「今のLINEの○○っていう言葉は△△っていう意味だからね」と修正できる点が重要なのです。

 

文章だけのコミュニケーションですと、どうしても「言いたい事がうまく伝わらない」「ニュアンスがうまく伝わらない」という事があります。

これを手早くパパっと修正できるのもLINEの強みです。

 

文章、写真、スタンプ、既読未読、タイムラインやプロフ写真、この5つの要素を縦横無尽に活用して、女性を絡め取って落としていくのがLINEのモテテクニックの真骨頂と言えましょう。

 

 

非モテ脱出コンシェルジュからのご挨拶。プロフィール。

非モテ脱出コンシェルジュからのご挨拶です。

非モテ脱出コンシェルジュとは何者か?

 

非モテ脱出コンシェルジュにモテLINEに関して相談する。

モテるLINEテクニックに関する無料相談メールを受け付けています。

お気軽にご相談ください。